Contact us
Print this page Send to a friend

アクセンス社の主な活動:

  • 技術ライセンシング、エンジニアリングデザイン
  • 触媒および吸着剤の開発、製造、販売
  • コンサルティングとソフトウェアの提供:精製装置の最適化のためのアドバンスト・コントロール、シミュレーター、技術および経済性評価等
  • スタートアップ、フォローアップ、特許取得済装置の提供、研修の実施、触媒ライフサイクル管理等の技術支援を行うことによる、お客様の運用の支援

アクセンス社の事業ユニット

世界中に散らばるお客様に対し最適なサービスを提供するため、アクセンス社は3つの事業ユニットで構成されています。

  • プロセスライセンシング
  • 商品、触媒と吸着剤
  • パフォーマンスプログラム

エンジニアリングサポート

投資額や運用コストの低減、排ガス量の削減、エネルギーの高効率化、生産力の向上

、ダウンタイムの削減等お客様の要求に応えるべく、アクセンス社は広範囲な運用ノウハウの集積と技術の向上に努めています。

新しいプロジェクト、改良プロジェクトの両方に、、エンジニアリング、新しいプロセスの設計開発、その他の改善等優れた専門知識を応用しています。エンジニアリング開発はフランスのルエイル・マルメゾンと米国ニュージャージー州プリンストンの各拠点の主導で行われています。

パイロットプラント試験

新製品の商業的導入までには複数段階に渡る検証が求められています。その中でもパイロットプラントによる検証は商業的運用が成功するかどうかの鍵になります。

このような意図で、アクセンス社は研究開発パイロットプラント試験、触媒と吸着剤のスケールアップ生産に対して、多額の投資を行っています。投資のうちある一定の割合は短・中期的な商業的運用のためのものですが、大部分は10年単位で成果が出るような長期的なスパンで行われています。

研究開発への投資

IFP Energies nouvellesグループ企業であるアクセンス社は、IFP Energies nouvellesと長期的な研究、パイロット試験、分析的サービスにおける協力協定を結んでいます。

この協定はIFP Energies nouvellesへの安定した財務リターンを保証し両者が研究開発活動の選択と管理、関連するIFP Energies nouvellesへの研修サービス、アクセンスのプロセス、製品、サービスの開発、マーケティング、商用化や顧客サービス等、それぞれの核となる専門知識に集中し投資する自由を約束するものです。

触媒とプロセスの第一級の研究拠点として、フランスのソレーズに約600人を雇用し、

,
,
,


、、120のセミコマーシャルパイロット装置を装備しています。

{yahoojp}nice-top12-gui-5326